860d49f7.jpg6月30日を持ちましてKGを退社します。。。
ハーレムで二年半そしてプラチナで二ヶ月今年でちょうど3年目を迎えました☆
キッチンで料理を作ってたのでご存知ない方も、知ってる方も多いと思います☆

二ヶ月前に退社を決断し、プラチナに移動しました。

プラチナでは沢渡社長、蘭常務、むが支配人、りょうさんまだまだ前から一緒に働いてた多くの従業員が居る店で、最後にプラチナで働けるのはとても嬉しかったです(^^)

話は戻りますが、僕は料理を始めて今年でちょうど10年目を迎えます。

中学を卒業し、高校を中退し16歳で料理の道に進みました。

最初に見習いとして働いたのが、箱根のホテルでした。フランス料理のレストランで、そこから19歳で上京し、銀座の誰もが知る一流ホテル、銀座のフレンチレストラン、そして日本大会でカクテルコンテストで3位になられた方の六本木のBARで働き、箱根と都内で料理の修業とお酒、カクテルの修業をしてきました。

ホストクラブのキッチンとして働いたのは始めてで、だけど一番思い出に残るキッチンでした。

これからもそれは変わらないと思います。
1人でキッチンを任される事は本当に珍しく、小さな街場のレストランに行っても少なくとも2人は居るはずです。

24歳で1人でキッチンを任されて働くのは本当に凄い経験をさせて頂いたとKGグループには感謝をしています。

本当はこんなに素晴らしい会社を退社しないで夢に向かってまだまだ仲間と働きたいと思っているのは今も変わりません。

ですが、まだまだ修業をしたいと僕は思いました。そして二ヶ月前に辞める決断をしました。

若い内に本物に沢山ふれて、色々見て修業し、勉強し、将来沢山の人に僕の料理を食べてもらいたいって思って居るからです。

料理だけで無くサービスも含め飲食の携わる事全てに置いて一流になりたいと思っていますし、いつかそんな職人になりたいと思っています。

学歴はありませんが、気持ちがあれば必ずそうなると僕は信じています。

今でもKG"を退社するに不安は沢山あります。それはとても良い環境で働いていたからです。

これからはまた1人でやっていかなければいけません。

右も左もわからなかった頃の16歳と現在26になり飲食の経験をしてきて10年
全く気持ちが違います。

自分ならやりきれるって言う変な自信もあれば(笑)不安もあります。

ですが、不安は働けば自然に取れると思っています。



26歳で先はどうなるかわかりません。

ですが、この二年半で自信はつきました。まだまだ勉強は沢山しなければ行けないですが、KGでの二年半は僕を大きく成長させてくれ人生でも凄い大事な時間を頂いたと思います☆

職場環境だけではなく、上司、後輩にも凄い恵まれました☆

本当に感謝してます。

二年半ありがとうございました☆

写メはちょうどキッチンにレイトが来たのでレイトと一緒に☆